読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人づきあいが苦手な人の人との接し方

生きていく上では人との接触は避けられない。ならば人づきあいが苦手な私たちはどのように生きればいいのか

他人と自分をくらべてしまってしんどくなる人

日々、生活をしていると

他者との接触は避けられない。

 

お家に引きこもってても

実家だったら親がいるかもしれないし

一人暮らしでも

コンビニいったり、なんやかんやしてると

周りに人間がいるという状況が普通です。

 

仕事場に行って他者と接触していると思うことがあります。

あの人はいいなぁ、とか、あの人みたいになりたいなぁ、

とか、憧れて目標にするのはいいですが。

今の現状の自分とその人を比べてしまって

あの人はできるのに、自分にはできない。

私はダメな人間だ。

そんな風に思ってしまうことがあります。

例えば私のケースで言うと。

私は口数が少ないほうなので。

だれ彼構わず声をかけて、べらべら喋ってる人が

たまに羨ましくなります。

人間関係を広げるのが上手な人。

社交的な人と自分を比べてしまうパターンが

多い気がします。

 

それに比べて

自分は無口だし、

こんな自分といてもつまらないよなぁ、

なんて思ったりします。

すぐに自分を卑下するクセがついてしまっているんですよね。

これ良くないです。

精神衛生上よくない。

 

まず、他人と自分を比べること。

これ、やめちゃいましょう。

他人は他人。自分は自分。どう頑張ったって

その人になることはできませんから。

生きてきた環境、経験してきたこと、食べてきたもの、

その前に遺伝子。すべてが違います。

比べるとしたら、過去の自分と比べるようにしましょう。

そしたら、どれだけ成長したか、または退化してしまったかがわかります。

 

自分軸で考えることが大切です。

 

人それぞれに良さがありますから。

逆にみんな同じだったらつまらない。

個性を大事にして生きていきたいですね。